読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

scalaのプログラムをCircleCiを使ってs3にアップロードして、dockerで起動させる

scalaのプログラムをdockerで動かすために sbt-dockerとかありますが、今回はそれは使いません。 起動までの流れ CircleCi のテスト完了後に、ファイルをS3にアップロードする dockerはファイルにアップロードされたファイルを解凍して、起動する 単純に、CI…

slickでHikariCPを使った時の設定値の上書きに関して

slickでHikariCPを使うときに、設定値が上書きされて コードを見てたら気づいたことがあったので残します。 slickでHikariCPを使うときの設定 HikariCP https://github.com/brettwooldridge/HikariCP db.master { url = "jdbc:mysql://hoge:3306/hoge" drive…

ActorでDispatchを使うときHttp.configureは使えなかった

Actorでdispatchを使ってRSSを解析しようとしたら。 dispatchの通常の使い方ではエラーとなったので、残しておく。 dispatchを使う時、dispatch.Http を作成して利用するのですが。 Actor内では、Http.configure を使って dispatch.Http を作ろうとすると上…

Playでテスト用の設定ファイルを読み込む(Scala)

毎回、忘れるのでメモとして残しとく ScalaのPlayでは、以下のように -Dconfig.file=conf/test.conf で設定しても デフォルトの application.conf しか読み込まれません。 activator -Dconfig.file=conf/test.conf test テスト用の設定を読み込ませたい場合…

CircleCIでScalaのマルチプロジェクトをテストし、カバレッジを出力する

CircleCIでScalaのプロジェクトのテストを回した時の内容です。 circle.ymlは、以下の通りです。 machine: timezone: Asia/Tokyo java: version: oraclejdk8 dependencies: cache_directories: - "~/.sbt/boot" override: - sbt update test: override: - sb…

Slick 3.1.0でのCodeGenerator(joda-timeサポート付き)

自分が前に開発したプロジェクトでslickのバージョンが2系を 利用していたのでslick 3系にアップロードした際に CodeGeneratorの書き方が変わっていたので、そのメモです。 slick 2の場合 import com.typesafe.config.{ Config, ConfigFactory } import scal…